エバー航空のエアバスA330@浮島町公園


 グリーンカラーの飛行機~エバー航空のエアバスA330 

川崎の浮島町公園で撮ったエバー航空の機体/エアバスA330-302。羽田空港のRWY34Lへグリーンカラーのアヤツがやって来た!

エバー航空のエアバスA330@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

羽田空港のRWY05手前で待機するエバー航空のエアバスA330-302。機体シリアルB-16338のエアバスA330-302は、台北松山空港と羽田空港の往復便に投入されていることが多いようですが、時折上海にも行っているようです。成田へ行くことはあまりないようですね。

エバー航空のエアバスA330@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

機体サイドのグリーンの「EVA AIR」の文字と、機体後方から垂直尾翼に流れるグリーンのラインが美しい。羽田空港のRWY34Lへランディングです。

エバー航空のエアバスA330@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

撮影時刻は午前11時過ぎ。機体前方にわずかに影が出来ますが、この時間帯は浮島町公園はほぼ順光で飛行機を撮影できる状態になっています。1月上旬の午前中ですが、快晴のこの日は文句無い青空に適度に雲が浮かび、絶好の撮影日和。太陽光も綺麗に機体のほぼ全体に回っています。

エバー航空のエアバスA330@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

進入誘導灯とエバー航空のエアバスA330-302。この構図で撮った飛行機の高度が低い状態の写真は、空が白飛びとなることが多いですが、この日は何とか空が青く見える状態で撮れました。

エバー航空のエアバスA330@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO320

 浮島で撮る管制塔に海、進入誘導灯と飛行機 

最後の写真。羽田空港の管制塔に海、進入誘導灯を絡めて、ランディング直前のエバー航空のエアバスA330-302。何度撮っても、浮島で撮るこのシーンは飽きることがありません。

エバー航空のエアバスA330@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・川崎浮島町公園

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください