エバーのスタアラ機を野球場ポイントで撮る


 エバーのエアバスA320 

いつもの高雄/成田線、エバー航空のBR108便がこの日はちょっと違う。この便にアサインされた飛行機は、スタアラ塗装のエアバスA320です。珍しいですね。B777やA330のスタアラバージョンではありません。成田でも羽田でも就航便数が少ないエバー航空のエアバスA320。コイツのスタアラ塗装機という非常に貴重な飛行機ショット、野球場ポイントで撮影しました。

エバーのスタアラ機を野球場ポイントで撮る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO400

エアバスA320の可愛らしいボディにスタアラ塗装の飛行機。野球場ポイントの田舎な風景とも意外とマッチしています。Flightraderで飛行記録を確認すると、直近では成田だけではなく松山や那覇、函館など日本国内の色々な路線にアサインされているようです。その割にあたらない。。

エバーのスタアラ機を野球場ポイントで撮る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO400

 野球場ポイントの飛行機写真 

最近の成田線のエバー航空の話題だと、BR198便へのB787-10登場がありますね。10月上旬でB777-300ERに機材チェンジになるようです。エバーのB777も久しぶりに狙いたいですが、今のうちにB787-10も撮っておきたいところ。そろそろ北風運用の日が増えてきそうな成田。野球場ポイントでこれらの飛行機を撮ることは出来るか。。

エバーのスタアラ機を野球場ポイントで撮る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

少しずつ高度が下がってきたエバー航空のエアバスA320、スタアラ塗装機。飛行機が野球場ポイント上空に差し掛かってから見えなくなるまで、時間的には10秒くらいだと思います。そんな僅かな時間ですが、フレームに入ってくる地上の風景は着実に増えてくる。。

エバーのスタアラ機を野球場ポイントで撮る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

 野球場ポイントで一番好きなシーン 

エバー航空のエアバスA320スタアラ塗装機の眼下に掘っ立て小屋、そしてそのすぐ向こうに成田の赤い進入誘導灯。野球場ポイントの飛行機ショットで一番好きなシーンの一つ。飛行機と小屋、誘導灯の距離感が良いね!

エバーのスタアラ機を野球場ポイントで撮る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO400

最後の写真。ロゴ以外エバーっぽさが全く無い、スタアラ塗装のエアバスA320。今回も電線をPhotoshopで消しました。塗りつぶしの一発消しで、こんなにキレイになるのが凄いですね!しかし田舎だ、これが The 成田。。最高ですね!

エバーのスタアラ機を野球場ポイントで撮る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・野球場ポイント
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください