エティハド航空のボーイング787-9@成田


 エティハド航空のボーイング787@野球場ポイント 

エティハド航空のボーイング787-9 Dreamliner。これまでエティハドは、何故かあまり縁が無くほとんど撮ったことが無かったのですが、最近チョイチョイ撮れているのでブログにアップしてみたいと思います。
前半の写真は成田空港周辺の野球場ポイントで撮影したショット。青空に適度に雲が散らばって、良い雰囲気の写真になりました。ゴールドを基調にしたボディカラーと「ETIHAD」の文字が美しい。
この写真の撮影ポイント・・・野球場ポイント

エティハド航空のボーイング787@成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

成田空港のRWY16L(Runway 16[one six]Left)へファイナルアプローチするエティハド航空のボーイング787-9 Dreamliner。野球場ポイントならではの着陸進入灯と畑を絡めたカット。

エティハド航空のボーイング787@成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO400

定刻で12時45分成田空港着のエティハド航空のEY878便は、B滑走路着陸が多い昼前後の時間帯にも関わらず、A滑走路着陸が多い。珍しくB滑走路へ着陸した時に捉えたカット。

エティハド航空のボーイング787@成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO400

 エティハド航空のボーイング787@ゴルフ場入口前 

後半の写真はアップ気味のヤツを2枚ほど。こちらは成田空港のRWY34R(Runway 34[Three Four]Right)へのランディングです。タイヤスモークと衝突防止灯の赤い光がアクセントになった写真です。陽が陰ってしまって光のあたり具合は今一つですが、衝突防止灯の赤い光が目立つ状態になり結果的に良い写真になりました。
この写真の撮影ポイント・・・ゴルフ場入口

エティハド航空のボーイング787@成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

最後の写真は落ち着いた感じで。成田空港のターミナルへタキシング中のエティハド航空のボーイング787-9 Dreamliner。B滑走路周辺の森が背景になっているので、これも衝突防止灯の赤い光が日中撮影の写真にも関わらず目立つショットになりました。

エティハド航空のボーイング787@成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO1000

最後までお読み頂き有難う御座います。それでは、また!!
成田の飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください