撤収前に来たチャイナエアラインのジャンボ


 CI101便にアサインされたジャンボ 

ココは成田市さくらの山。時刻は15時過ぎ。そろそろ撤収しようと思っていたところにFlightrader24に写り込んできたのは、チャイナエアラインのジャンボ。CI101便に何気にアサインされていたジャンボの離陸滑走開始直後を捉えました。

チャイナエアラインのジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO500

フロントギアを上げたチャイナエアラインのジャンボ。A350も勿論良いですが、やっぱジャンボは最高ですね。ずいぶん前に退役の声を聞いていたチャイナエアラインのジャンボですが、こうして今でも元気な姿を成田で見れる。幸せなことですね。

チャイナエアラインのジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO500

 さくらの山~ジャンボのエアボーン 

成田の午後の離陸ラッシュ。タキシーウェイ上にいる多数の飛行機を背景に、チャイナエアラインのジャンボのエアボーン。タイミング的には大型機の割りに早い!仁川行きの大韓航空のジャンボほどは早くありませんが、桃園行きのチャイナエアラインのジャンボのエアボーンもだいぶ早い。但し、上昇角度的にはベストではないですか!バシッとフレーム内に全身を収めつつ、アップ気味の迫力ショットになりました!

チャイナエアラインのジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO500

この日は午前11時頃からさくらの山にいましたが、15時過ぎまで粘って良かったと思った、チャイナエアラインのジャンボのド迫力ショット。マジで格好良いですわ。ジャンボづくしだったこの日に撮った中でもベストです!このチャイナエアラインのジャンボ。

チャイナエアラインのジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO500

 チャイナエアラインの「梅」

さらに上昇を続けるチャイナエアラインのジャンボ。機体がさくらの山上空に差し掛かって来た頃、ようやく垂直尾翼の「梅」マークが見えてきました。フロントギアは既に格納を完了し、さらに上昇を続けていきます。まだまだ撮れるかな、チャイナエアラインのジャンボ。

チャイナエアラインのジャンボ@さくらの山

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。さくらの山上空を通過した、チャイナエアラインのジャンボの左斜め後方からショット。チャイナエアラインのジャンボを満喫した幸せな瞬間の最後でした。これからも末永くよろしくお願いしたいところです。

チャイナエアラインのジャンボ@さくらの山

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さくらの山
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください