成田最後の離陸ショットか@デルタA350


 さくらの丘展望広場の目の前に。。

デルタのエアバスA350がさくらの丘展望広場の目の前に飛び出して来た。成田空港RWY16Rからのテイクオフです。晴れなのに、このシーンだけ太陽光が当たらないゾーンに入ってしまった飛行機。他の写真はしっかり太陽光が当たっているデルタのエアバスA350。ちょっと悔しい感じ。もしかしたら、成田空港外周でデルタのエアバスA350の写真を撮るのは最後かもしれなかったこのショット。4日前に公開した、ひこうきの丘第二駐車場で撮った到着シーンの折り返し。デトロイト行きのDL276便です。

成田最後の離陸ショットか@デルタA350

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

成田線完全撤退したら、羽田で撮るしかないデルタのエアバスA350。この飛行機のテイクオフの写真を前から撮れるチャンスは、そう多くないかもしれません。海から撮るしかないかな。でも、羽田の海上で飛行機写真を撮るクルーズ船ツアーが最近下火な感じ。よく使っていたクルーズ船運航会社のホームページを久しぶりに見たら、全然飛行機写真撮影ツアーが無かった。どうなってしまうのかな。。

成田最後の離陸ショットか@デルタA350

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 飛行機写真への思い入れ 

さくらの丘展望広場正面で真横を向いたデルタのエアバスA350。ちょうどギア格納が完了しました。背景の空は僕が大好きな爽やかなチョット薄めのスカイブルー。そこに絡む適度に白く薄い雲。成田で撮るこの飛行機写真、EF100-400mmでここまで迫れるのはこれが最後だったかもしれません。羽田で撮ればまた違う思い入れが出来るのかな。それが飛行機写真の面白さかもしれません。。

成田最後の離陸ショットか@デルタA350

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。デルタのエアバスA350の美しい後ろ姿。やっぱ、この美しいカーブが最大の特徴のウィングレットを見せつけられると、いてもたってもいられなくなる。ガンガン狙う飛行機写真が成田から羽田へ移管します。羽田さん。よろしくです。。

成田最後の離陸ショットか@デルタA350

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・三里塚さくらの丘
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください