翼を撓らせたA350@チャイナエアライン


 豪快にエアボーンするA350@チャイナエアライン 

関空のRWY06Rから豪快にエアボーンする、両翼を撓らせた機体。チャイナエアラインのエアバスA350-941XWB。衝突防止灯の赤い光もタイミング良く捉えたショット。14時関空発/桃園(台北)行きのCI153便です。

チャイナエアラインのA350@関空

EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II + EXTENDER EF1.4xⅢ ・F11・1/1000秒・ISO500

 良い感じのフレーミング~チャイナエアラインのA350 

時期や曜日によりエアバスA330がアサインされている、チャイナエアラインのCI153便。この日はラッキーにもエアバスA350がアサインされていました。後方に写り込んでいる、航空燃料輸送用のタンカーの船着き場ですが、飛行機との位置関係が非常に良い感じでフレーミング出来ているショット。

チャイナエアラインのA350@関空

EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II + EXTENDER EF1.4xⅢ ・F11・1/1000秒・ISO400

 A350だとメッチャ格好良い~チャイナエアライン 

順調に高度を上げていく、チャイナエアラインのエアバスA350。霞みが多めだったこの日の関空ですが、機体が近づいて来るにつれ、少しずつ霞みがクリアーになってきました。口を真一文字に閉じたように見える、コクピット下の2色のラインが特徴的なチャイナエアラインの機体デザイン。機種によっては今ひとつですが、エアバスA350だとメッチャ格好良く見える。。

チャイナエアラインのA350@関空

EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II + EXTENDER EF1.4xⅢ ・F11・1/1000秒・ISO320

関空の展望ホール上空付近を通過していく、チャイナエアラインのエアバスA350。機体番号(レジ)のB-18906がしっかり見えています。初めて成田でチャイナエアラインのエアバスA350を捉えた時と同じ機材。

チャイナエアラインのA350@関空

EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II + EXTENDER EF1.4xⅢ ・F11・1/1000秒・ISO500

チャイナエアラインのエアバスA350、ほぼ真横からショット。このチャイナエアラインのエアバスA350の機体は、2017年3月の登録。エアバス社からチャイナエアラインが受領した5機目のA350です。現在のチャイナエアラインは、エアバスA350を12機保有していると思われます。

チャイナエアラインのA350@関空

EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II + EXTENDER EF1.4xⅢ ・F11・1/1000秒・ISO640

最後の写真は、チャイナエアラインのエアバスA350、左斜め後方からショット。ギア格納完了し、台北へ向けて旅立つCI153便。Good Day!!

チャイナエアラインのA350@関空

EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II + EXTENDER EF1.4xⅢ ・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください