チャイナエアラインのボーイング777~結構格好良い


 意外と?格好良い!チャイナエアラインのボーイング777 

成田空港のRWY16R(Runway 16[one six]Right)エンドにある十余三東雲の丘で撮影したチャイナエアラインのボーイング777(トリプルセブン・777-36N/ER)。意外と?格好良い!(^_^)v
この写真の撮影ポイント・・・十余三東雲の丘

チャイナエアラインのボーイング777-36N/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

成田空港のRWY16R(Runway 16[one six]Right)へのタッチダウン。距離があるのでチョッと迫力は不足気味&メラメラが凄いことになってます。

チャイナエアラインのボーイング777-36N/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

チャイナエアラインのエアバスA330は気になりませんが、ボーイング777(トリプルセブン)は、良いのではないですか!トリプルセブンなら、たいがい格好良いってことか。。

チャイナエアラインのボーイング777-36N/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

この角度なんてメッチャ素敵!

チャイナエアラインのボーイング777-36N/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

 ボーイング777は良いがA350はどうなる? 

ジャンボジェット(ボーイング747)が撤退したチャイナエアラインのCI100/101便ですが、しばらくの土・日はトリプルセブンで運航されるようです。平日は曜日や時期によってA330だったりA350だったり複雑で覚えられません。来年の3月末から4月にかけてエアバスA350が土・日に入っていたりしているようですが、しばらくはほぼ週末専門の私はチャイナエアラインのエアバスA350を撮れるチャンスはないかもしれません。年末年始にもし行ければ撮れるかも。。12月29日や1月2日あたりがチャンスです。

チャイナエアラインのボーイング777-36N/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

やっぱり美しいトリプルセブンのお尻。チャイナエアラインの梅マークも素敵!

チャイナエアラインのボーイング777-36N/ER

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

 ジャンボ再登板 

ちなみに3月28日のみジャンボジェット(ボーイング747)がCI100/101便に入ってます。水曜日なので行けない可能性99%ですが。。
この間CI104便にもヒョッコリジャンボが入っていました。多分急な機材変更だと思います。成田にいたのに撮れなかった。_(^^;)ゞ

この調子だとヒョッコリジャンボが撮れてしまうこともチョイチョイあるかもしれませんね。
チャイナエアラインの機材事情でした。

最後までお読み頂き有難う御座います。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・十余三東雲の丘

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください