畑ポイントで離陸前のA350を撮る~成田


 キャセイのA350 

成田空港RWY34Lへ向かうキャセイパシフィックのエアバスA350を通称「畑ポイト」から狙う。飛行機撮影ポイントが異常なほど豊富な成田。その成田で撮れる飛行機のバリエーションも日本一ですよね。千葉県在住でよかったな、といつも思う。有難う!成田。。

畑ポイントで離陸前のA350を撮る~成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO320

しかし、まぁ何と格好良いエアバスA350。初めてキャセイのエアバスA350を撮ったのは、昨年GWの関空遠征。成田の畑ポイントで出発前の飛行機を捉えると、関空スカイデッキとはまた全然違うアングルからの飛行機写真を楽しめます。良いね!!

畑ポイントで離陸前のA350を撮る~成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO320

 畑ポイントと照明灯 

ほぼ真正面を向いたキャセイのエアバスA350。照明塔のポールが飛行機手前に被るのが畑ポイントで出発機を撮る時の難点です。この時も当然左翼の手前にポールが被りましたが、Photoshopの「塗り潰し」で消しました。凄いは!Photoshop!!

畑ポイントで離陸前のA350を撮る~成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO320

成田のRWY34Lへ進入するキャセイのエアバスA350。ココは思い切って左翼をカットしたアップショットにしました。右翼の撓りが美しい。飛行機本体は逆光気味ですが、光は柔らかく機体全体に回っていますね。兎に角美しいエアバスA350です。

畑ポイントで離陸前のA350を撮る~成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 世界一美しい飛行機 

成田のRWY34LへラインアップしたキャセイのエアバスA350。このアングルで後ろから見るエアバスA350も良いね。このフロントフェイス付近のライン、これが世界一美しい飛行機。後方へ何かを絞り出すようなヒップラインも美しい。

畑ポイントで離陸前のA350を撮る~成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後の写真。成田空港の管制塔とキャセイのエアバスA350。手前にダンプカーが被った。。畑ポイントでの飛行機撮影では、いつ何時起こってもおかしくない光景ですが、こんな時に来るとは。。ギアに少し被っただけだったのが不幸中の幸い。。

畑ポイントで離陸前のA350を撮る~成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・畑ポイント
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください