アシアナ航空のジャンボをさくらの丘で追う


 成田で捉えるジャンボ 

アシアナ航空のジャンボ(B747)を三里塚さくらの丘で追う。ソウル(仁川)/東京(成田)線の折り返し、OZ101便を金曜日の午後2時少し前、さくらの丘展望広場から捉えました。成田のRWY16Rからの上がりです。ジャンボ(B747)が一番格好良く見えるアングルですね。

アシアナのジャンボをさくらの丘で追う

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

「引き」で撮った大型の飛行機。アシアナのジャンボ(B747)は、僕の予想通りジャンボとしてはかなり高い高度で成田空港A滑走路添いの森の影から飛び出して来ました。何とかギリギリ地上の木々をフレームインさせることが出来た一枚。

アシアナのジャンボをさくらの丘で追う

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO160

 たまーに来るこの飛行機 

さくらの丘展望広場正面へ近づいてきた、アシアナのジャンボ(B747)。大分年季を感じるこの飛行機は、1994年9月登録の機体番号(レジ)=HL7418の機材。デルタのジャンボ(B747)の最後のようにエンジンから黒煙が出ていないので、まだまだ元気かな。

アシアナのジャンボをさくらの丘で追う

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

たまーにしか成田線にアサインされないアシアナのジャンボ(B747)。この日は、ほぼアシアナのジャンボ(B747)のために成田まで行ったような金曜日。午後から曇り予報で飛行機の背景は青かったり真っ白だったり。それでも青空バックのアシアナのジャンボ(B747)を何とか撮影出来ました!

アシアナのジャンボをさくらの丘で追う

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

 少し引きで、ジャンボ 

少しだけ引いて、さくらの丘展望広場前を通過していくアシアナのジャンボ(B747)を追う。このくらいの引き具合って結構好きです。遠くへ飛び去る飛行機の雰囲気を、一連の写真の流れの中で表現してみました。

アシアナのジャンボをさくらの丘で追う

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

最後の写真。この日のアシアナのジャンボ(B747)の写真で一番背景が白くなった、右斜め後方からのショット。飛行機写真は青空バックがベストですが、中々撮るチャンスが無い飛行機の場合は微妙な天候時は絶対強行!結果的には行って良かったと思う、金曜日の成田でした。。

アシアナのジャンボをさくらの丘で追う

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO160

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・三里塚さくらの丘
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください