伊丹並みの超ど迫力!アシアナのA380!


 機体に手が!アシアナのエアバスA380 

こんにちは!とちのすけです。本日の投稿は久しぶりのアシアナ航空のエアバスA380-841。やっぱデカい。迫力!カメラを構える人達の手が機体に届いてしまいそうなショット。さくらの山展望広場の下側から撮った写真です。伊丹の千里川土手で撮っているような気分になるくらい飛行機が近く見えますよね!

アシアナ航空のエアバスA380@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

ご覧の機材はアシアナ航空OZ101便/OZ102便にアサインされたエアバスA380。仁川発成田行き、OZ102便の成田着時刻は、定刻で11時20分。さくらの山では、ギリギリ順光になってきた時間帯の到着になります。

アシアナ航空のエアバスA380@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 目まぐるしく機材が変わる最近のアシアナ 

ここのところチョイチョイA380がアサインされているアシアナ航空OZ101便/OZ102便ですが、予定では結構目まぐるしく機材が変わります。B747の日もある。B777やA330の日もありますが、A350投入はないのかな。。

アシアナ航空のエアバスA380@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

さくらの山前の道路上空を通過するアシアナ航空のエアバスA380。車を運転しながらエアバスA380が目の前を至近距離で横切ったら、ぶっ飛びの迫力だろうな。。私はファインダー越しにしか見たことがありません。

アシアナ航空のエアバスA380@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 視界から消えていくアシアナのエアバスA380 

マロウドホテルの建物が少し見えてきた。ひと目でさくらの山で撮ったとわかる写真。この撮影場所からだとこれ以上建物は見えません。

アシアナ航空のエアバスA380@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。写真の右隅に僅かに写り込んだ成田のゴッツイフェンス。これもひと目で成田で撮ったとわかる写真。そして間もなくアシアナ航空のエアバスA380が視界から消えていく。。

アシアナ航空のエアバスA380@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さくらの山

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください