嵐ハワイジェットを東雲の丘で追う~飛行機


 成田で捉える嵐ハワイジェット

ホノルル/成田線、JALのJL781便に嵐ハワイジェットが入った。この飛行機を成田で捉えるのは半年振りの2回目。前回は野球場ポイントで撮った。今回も成田空港は南風運用。十余三東雲の丘で待つことにした。

嵐ハワイジェットを東雲の丘で追う~飛行機

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO640

前回この飛行機を成田で撮ったのは真夏の18時過ぎ。一番日が長い時期とはいえ、かなり厳しい条件だった。今回はようやく好条件で捉えることが出来た。FlightAwareでこの飛行機の飛行履歴を調べると、週末の好条件の時間帯に成田へ到着するケースは結構貴重なのがわかる。

嵐ハワイジェットを東雲の丘で追う~飛行機

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

 東雲の丘と飛行機 

前から撮ると大野君と松潤しか写らない。一番良いアングルだけど、しょうがない。反対側からだと嵐メンバーの並びが違う。この特別塗装機の運航予定は2020年末。再び成田で撮れるチャンスはあるだろうか。次は北風の時に狙いたい。

嵐ハワイジェットを東雲の丘で追う~飛行機

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

十余三東雲の丘展望広場前を通過するJAL 嵐ハワイジェット。凄い人だかり。十余三東雲の丘展望広場が、こんなになることがあるのね。この時は、直前まで野球場ポイントにいた。嵐ハワイジェットを撮るために十余三東雲の丘へ移動すると、駐車場はほぼ満車状態だった。

嵐ハワイジェットを東雲の丘で追う~飛行機

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO640

 面白い飛行機写真 

ほぼ満車状態の駐車場を見て、車に積みっぱなしの脚立を出し十余三東雲の丘の展望広場へ上がった。脚立を持って行ったのは大正解。無理して人垣の後ろに立たず、少し引いて人垣を入れて嵐ハワイジェットを捉えることにした。これはこれで面白い飛行機写真になった。

嵐ハワイジェットを東雲の丘で追う~飛行機

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO800

最後の写真。十余三東雲の丘の泣き所。電線を掻い潜った嵐ハワイジェットのショット。タッチダウンのタイヤスモークは逃した。飛行機の真横ショットで見えなかった相場君の顔が見えた。5人全員の顔が見えるショットはなかなか難しい。。

嵐ハワイジェットを東雲の丘で追う~飛行機

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・十余三東雲の丘
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください