星条旗を纏う飛行機をつばさ公園で捉える!


 アメリカン航空のB777 

最近、羽田出没が多い僕。JALのエアバスA350狙いだから。成田に全然行ってない。そんな羽田でこの日捉えたのは、星条旗を纏う飛行機。アメリカン航空のB777。羽田でも成田でも、特に珍しい飛行機ではありませんが、JALやANAの飛行機が多い羽田で、たまにこういう飛行機の写真を撮るのは意外と新鮮な気分。

星条旗を纏う飛行機をつばさ公園で捉える!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

羽田の赤い進入灯とアメリカン航空のB777。低いね!成田でも野球場ポイントや第三四本木橋で、同じように進入灯と飛行機を絡めた写真を撮れる。成田は陸上。羽田は海上。それぞれに趣、というか良いところがある。どっちも好きだな。海上の羽田は、地上付近に発生したモクモク雲が飛行機の背景に入ってくるシーンが多い。

星条旗を纏う飛行機をつばさ公園で捉える!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 RWY22着のアメリカン 

アメリカから羽田に飛んでくる飛行機は、ハワイからの便は別として、ベーリング海上空を通り北から羽田にアプローチしてくる。南風運用の羽田では、RWY23着陸がセオリーですが、アメリカンやデルタの飛行機が結構RWY22へ降りてくる。D滑走路のRWY23だとクルーズ船にでも乗らなければ、飛行機の着陸シーンの写真は撮れないもんね。有り難いことです。

星条旗を纏う飛行機をつばさ公園で捉える!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

羽田の赤い進入灯がフレームアウトすると、飛行機はちょうど横向き。画面下には無数のテトラポットがフレームインしてくる。飛行機はテトラポットのすぐ上を飛んでいるように見えなくもないですが、実際はだいぶ向こうを飛んでいます。つばさ公園から見ると、向こう岸が左の方に向かって遠ざかっているところからくる錯覚かな。。

星条旗を纏う飛行機をつばさ公園で捉える!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。羽田のRWY22へタッチダウン直前のアメリカン航空 B777。目の前には日本一高い羽田の管制塔。飛行機の手前に微妙にフェンスが被ってくる。羽田の管制塔前横切りショットをクリアーに撮りたい。つばさ公園で脚立を使って飛行機写真を撮っている人は見ませんが、今度脚立を使ってみても良いかな。

星条旗を纏う飛行機をつばさ公園で捉える!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・京浜島つばさ公園
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください