ちゃんと撮るとこうなる!東峰神社で飛行機


 サムライブルー応援ジェット2号機@東峰神社 

昨日はシンガポール航空のB787-10の失敗ショットを含む写真を失礼しました。ちゃんと撮れたらこうなる!の成田/東峰神社鳥居前で撮影した飛行機の写真。今回はJALのB787/サムライブルー応援ジェットの2号機です。

東峰神社で捉えたぞっ!サムライブルー応援ジェット2号機

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

朝8時チョイ前に撮影した、成田のRWY34Rへランディング直前のサムライブルー応援ジェット2号機です。サムライブルー応援ジェット2号機は、1号機ほど派手に日本代表選手のペイントが機体全体にガーッと描かれてはいませんが、地味に機体後方に描かれたディープブルーの背景に描かれた選手の立ち姿がとても渋く印象的です。

東峰神社で捉えたぞっ!サムライブルー応援ジェット2号機

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

 東峰神社の鳥居と祠にJALのB787 

東峰神社の鳥居がフレームインしてきました。飛行機が見えてきたところからほんの1~2秒、じっくりと構図を整える時間的余裕は皆無。一応、事前にカメラをこんな感じに振ろう、というイメトレをして本番に挑みますが、実際はどうなるかJALのB787/サムライブルー応援ジェットの2号機。

東峰神社で捉えたぞっ!サムライブルー応援ジェット2号機

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

JALのB787/サムライブルー応援ジェットの2号機が東峰神社上空付近を通過していきます。構図的には良い感じですよね。馴れてない頃は滅茶苦茶曲がったりしていましたが、少しは上達したのだろうか。。順応性は上がったかもしれません。

東峰神社で捉えたぞっ!サムライブルー応援ジェット2号機

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

東峰神社の鳥居と祠が画面中央部に来ました。完璧ですね。何故シンガポール航空のB787-10の時失敗したのだろうか。最低でも1回は事前練習しておかないと失敗する場合がある。事前準備は重要です!

東峰神社で捉えたぞっ!サムライブルー応援ジェット2号機

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後の写真。東峰神社周辺の木々の向こうに突っ込んでいく、ように見えるJALのB787/サムライブルー応援ジェットの2号機。東峰神社上空を通過する飛行機は、着陸機だし安定して同じような高さを飛んでくるので、馴れてしまえば大失敗はあまり無い。出発機のようにエアボーンの位置や上昇角度がマチマチということが無いので。。

東峰神社で捉えたぞっ!サムライブルー応援ジェット2号機

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO800

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・東峰神社

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください