赤/白の派手な機体@エアアジアXのA330


 白い機体を赤い生地でラッピング?エアアジアXのA330 

関空のA滑走路、RWY24Lの白い誘導灯の真上に差し掛かってきた赤/白の派手な機体。エアアジアXのエアバスA330-343X。真っ白い機体を赤い生地でラッピングしたようなカラーリングが印象的な、エアアジアXのエアバスA330、ランディング直前のショットです。

エアアジア・エックスのエアバスA330-343X@関空

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

かなり遠距離から見ても絶対他社の機材と見間違うことは無い、エアアジアXのエアバスA330。真っ青な青空によく映えます。コクピット周辺の白い塗装部分が個人的には今一つと感じますが、全身真っ赤にしてしまったら良いのにと、少し思う。。

エアアジア・エックスのエアバスA330-343X@関空

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 エアアジアXのA330~特別塗装機 

さて、近ずいてきた機体をよく見ると、側面にエアアジアXのカンパニースローガン「NOW EVERYONE CAN FLY XTRA LONG」描かれています。特別塗装機のエアバスA330。あまり特別塗装機に見えない。。

エアアジア・エックスのエアバスA330-343X@関空

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 関空連絡橋とエアアジアXのエアバスA330 

関空連絡橋の上空に差し掛かった、エアアジアXのエアバスA330。連絡橋絡みのショットは、中~小型機がサイズ感的にちょうどお手頃、エアアジアXのエアバスA330も良い具合にフレームにはまってくれました。良いね!

エアアジア・エックスのエアバスA330-343X@関空

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

ところで、エアアジアグループのホームページに載っているCAさんの制服は、上下真っ赤。赤/白ではないのね。ジャケ中のシャツは白いけど。。

エアアジア・エックスのエアバスA330-343X@関空

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。関空連絡橋を後方に、タッチダウン直前のエアアジアXのエアバスA330。この時は何故か着地の瞬間まで追いかけなかったため、本日の写真はココで終了です。

エアアジア・エックスのエアバスA330-343X@関空

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください