成田空港の管制塔に最高に迫ったA350!


 ベトナム航空のエアバスA350 

成田空港の第一ターミナルビルをバックに、超低空でRWY34Lからテイクオフしたベトナム航空のエアバスA350-941。機体中央部付近にキラリと入ったハイライト光が格好良いでしょ。この飛行機は午前11時頃に撮影したベトナム航空VN301便の機材です。

ベトナム航空のA350@成田の奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

撮影ポイントは成田空港A滑走路中腹部付近、通称奥の細道。メッチャ低いですよ!今回のエアバスA350。これまで僕が撮ったA350の中でダントツに低いです。これは成田空港の管制塔と飛行機が綺麗に絡みそう。。

ベトナム航空のA350@成田の奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 珍しいエアバスのマッチアップ 

ベトナム航空のエアバスA350と地上にいるマレーシア航空のエアバスA380とのマッチアップ。この飛行機の組み合わせ、良いと思いません?でも、違和感ありますね。このA380はどう見ても、たった今成田に着陸して滑走路から退いた飛行機。この時間にいるはずの無いA380。マレーシア航空のMH89便は既に離陸済みです。

ベトナム航空のA350@成田の奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

上の写真の正体は詳細は不明ですが、関空から成田へ回ってきた機材。ひこうきの丘にいたら、普段撮れない順光で成田空港へのランディングシーンを撮れましたね。ベトナム航空のエアバスA350が成田空港の管制塔へ迫ってます。

ベトナム航空のA350@成田の奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 メッチャ良い高さ!エアバスA350 

来ましたね!ベトナム航空のエアバスA350。メッチャ良い高さではないですか!フィンエアーやタイ、チャイナエアなど他社のエアバスA350はいつも皆高いし、ベトナムのA350もこれまでは毎回高かったのですが、この時は成田の管制塔に最高に迫りました!

ベトナム航空のA350@成田の奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。メインギアが成田の管制塔てっぺんを掠めて行ったベトナム航空のエアバスA350。最初で最後かもしれないくらい最高に管制塔に迫ったA350。定刻9時30分出発のVN301便ですが実際の離陸は11時。時間帯も一番良いところでした。

ベトナム航空のA350@成田の奥の細道

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・奥の細道
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください