羽田


 羽田ならではの飛行機写真をご覧ください! 

JAL ボーイング 787-8 Dreamliner

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

 色々な物をバックにした飛行機写真~羽田 

羽田空港の魅力は、スカイツリーやゲートブリッジ、川崎・千葉の工場、幕張のビル群、東京湾等々、色々なパターンの人工建造物あるいは風景をバックにした飛行機写真を撮影できることだと思います。僕が住んでいる千葉方面からは、ゲートブリッジが出来たおかげでアクセスがとてもよくなりました。国道357号線からゲートブリッジ経由で羽田空港へアクセスする場合は、スピードにはくれぐれもご注意ください。信号が少ないですし、ついついスピード出てしまいますが、白バイたくさんいます。

 飛行機とスカイツリー@羽田 

第二ターミナルの展望デッキ西側端よりスカイツリーとJALのボーイング767-346/ER。スカイツリーとB767が絶妙な感じで絡んでくれました。午後から順光になりますので、快晴の日のスカイツリーがクッキリ見える日の羽田は、飛行機とツリーを絡めた写真の撮り頃です。

JAL ボーイング767-346/ER

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO400

 煙突と飛行機@羽田 

千葉の火力発電所の煙突を背景にANA のボーイング767-381。これも第二ターミナル展望デッキ西側から撮影しました。B767だとちょう良い位置でエアボーンして煙突に絡んでくれる確率が高いのではないでしょうか。B777だとまだフロントギアも上がってきていない場合が多いです。羽田の場合、展望デッキの位置的に大型機のエアボーンは前からは先ず撮れません。飛行機のフロント側から撮影したい場合は、中~小型機狙いになります。

ANA ボーイング 767-381

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO640

ゲートブリッジを背景にDELTAのボーイング777-232 ER。第二ターミナル展望デッキ西側端から撮影しました。何度見てもこの角度からのトリプルセブンのヒップは美しい。

デルタ航空 ボーイング 777-232/ER

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO640

 富士山と飛行機@羽田 

第一ターミナル展望デッキよりRWY34LのハミングバードディパーチャーのANAボーイング787-8を狙ったショットです。真冬の快晴の日の早朝、展望デッキオープンのAM6:30から場所取りして、AM7:30過ぎのハミングバードディパーチャーを撮るためだけに時間を潰して撮影した一枚。AM5:00過ぎに自宅を出発しますが、出発時点では周囲は真っ暗なので、実際に富士山が見えるかどうかは、羽田の手前あたりまでわかりません。富士山がクッキリ見え、飛行機が富士山に良い具合に絡んでくれて初めて成立するショットです。

ANA ボーイング787-8

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO400

こちらはジェイ・エアのEmbraer(エンブラエル) ERJ-170-100 (ERJ-170STD)

ジェイ・エア Embraer(エンブラエル) ERJ-170-100 (ERJ-170STD)

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO400

 羽田の管制塔と飛行機 

海上から撮影した羽田の管制塔と飛行機の写真。RWY34Lへアプローチするスカイマークのボーイング737。

SKY-スカイマーク ボーイング 737

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO400

ANAのボーイング787-8。

ANA ボーイング 787-8

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO640

こちらはJAL。ボーイング777(トリプルセブン)

JAL ボーイング 777(トリプルセブン)

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO400

海上撮影しながら、ふっと頭上を見上げたらコントレール(飛行機雲)発見!

羽田空港の上空 見上げたらコントレール(飛行機雲)

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO1250

 工場と飛行機@羽田 

第二ターミナル展望デッキ東側端より川崎の工場をバックにA滑走路、RWY34Lへアプローチするガルーダインドネシア航空のボーイング777-300。午前中順光です。工場の煙突から吹き出す、物凄い量の煙や炎をバックにした飛行機写真も羽田ならでは。

ガルーダ・インドネシア航空 ボーイング777-300

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO640

こちらは、A滑走路、RWY16Rからの出発機。第一ターミナル展望デッキから撮影しています。エバー航空のエアバス(Airbus)A330-302。

エバー航空 エアバス(Airbus)A330-302

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO500

JALのボーイング767-346/ER。

JAL ボーイング 767-346/ER

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO500

第二ターミナル展望デッキ東端より、アクアラインと逆光でキラキラ輝く海を背景にANAスターアライアンス塗装のボーイング777(トリプルセブン)。背景にアクアラインが見えています。

ANAスターアライアンス塗装のボーイング777(トリプルセブン)

CANON EOS 1D-X・EF 200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×・F11・1/1000秒・ISO160

以上、いかがですか?羽田!都心の空港、そして海上という立地を生かした様々な飛行機写真で楽しめるファンタジースポットです。