デルタのボーイング767@野球場ポイント


 大柄のウィングレットのボーイング767@デルタ! 

成田空港のRWY16Lへランディング直前のデルタ航空のボーイング767-332/ERを野球場ポイントで捉えました。普段、ボーイング767はスターウォーズジェットくらいしか撮りませんが、デルタのボーイング767は別!大柄のウィングレットがデルタのカラーリングに妙にマッチしていて、メッチャ格好良い、と言うか可愛いというか。。思わずシャッターを切ってしまいます。
この写真の撮影ポイント・・・野球場ポイント

デルタ航空のB767@野球場ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO400

野球場ポイントの長閑な風景にアメリカ合衆国の飛行機。落ち着いたカラーリングのせいか、違和感を全く感じない。大柄なウィングレットが機体を大きく見せているように思えてくる。写真の構図的にも上手く纏まった一枚。

デルタ航空のB767@野球場ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO400

 トリプルセブンより良いでしょ!デルタのボーイング767 

デルタに関しては、ウィングレット付きのタイプであれば、トリプルセブン(ボーイング777)よりボーイング767の方が好きかな。皆さんはどうですか?良いでしょ!

デルタ航空のB767@野球場ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO400

真横からのスタイルも良いでしょ?コレ、ウィングレットが無いと絶対サマにならない。。短いお尻の中途半端さも気にならなくなる。

デルタ航空のB767@野球場ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO400

 東関東自動車道とデルタのボーイング767 

東関東自動車道上空を通過する、デルタのボーイング767。自分がこの道を車で走っている時に上空に飛行機がばっと出てくる!。。という場面に出くわしたいモノです。。テンション上がるだろうな。

デルタ航空のB767@野球場ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。古びた鉄のフェンスが何か良い味が出てるな、と思ってセレクトした一枚。これもデルタのボーイング767だからサマになったショットかな。

デルタ航空のB767@野球場ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難う御座います。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・野球場ポイント

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください