【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手


 伊丹の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その1 千里川土手

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF8-15mm F4L フィッシュアイ・F11・1/1000秒・ISO400

 伊丹空港 千里川土手はこんなところ 

言わずと知れた飛行機写真の聖地、伊丹空港(大阪国際空港)RWY32Lエンド、千里川土手。2本ある伊丹空港の滑走路で長い方のB滑走路のフェンス際で超至近距離から飛行機写真を撮れます。RWY32運用が多い伊丹空港、昼間の超迫力の着陸機や夜の誘導灯を絡めた出発機は、珠玉の飛行機写真撮影ポイントであることは間違いありません。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

空港ターミナルから千里川土手へのアクセスです。真ん中の直進道を選んで進んでください。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

高速が見えたら右折です。右折したら、高速の側道をひたすら4kmほど直進、曽根南町3丁目交差点を右折します。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

曽根南町3丁目交差点を右折して500mほど、角にコンビニがある2つ目の信号の先の右手にオリックスのコインパーキングがあります。車はココに駐車しましょう。ココからは徒歩でのアクセスになります。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

駐車場に車を止めて道なりに5分ほど歩くと千里川が見えてきます。左手に伊丹空港が見えています。川の右手、左手どちらからも飛行機写真は撮れます。右手の方が少し高いので空港フェンスはクリアしやすいですが、いずれで撮るにしても3段以上の脚立は必須です。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

現地はこんな感じのただの河原です。トイレなんぞはありません。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

 伊丹空港 千里川土手で撮った飛行機写真 

千里川右手側から撮ったANAのB787。15mmのフィッシュアイでもこの超至近距離感です。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF8-15mm F4L フィッシュアイ・F11・1/1000秒・ISO500

RWY32Lの北側でも南側でもどちらからでも飛行機写真を撮れますので、時間帯を選ばず順光で撮影を楽しめます。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF8-15mm F4L フィッシュアイ・F8.0・1/1000秒・ISO250

ANAのB777。大型機が来た時の風は思わずよろけてしまうくらい凄いです!

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF8-15mm F4L フィッシュアイ・F11・1/1000秒・ISO640

飛行機写真の撮影でフィッシュアイを多投するのは伊丹くらい。それだけ近いです!

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF8-15mm F4L フィッシュアイ・F11・1/1000秒・ISO500

こんな飛行機のどアップも自在!

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

RWY32LへラインアップするANA B767。うーん近い!

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO500

羽田行きANA B767がRWY32Lへラインアップ。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO400

夕方、誘導灯が点灯したRWY32LにJAL B787が降りてきました。右端に飛行機写真をスマホで狙う女子をフレーミングしてみました。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F7.1・1/25秒・ISO400

単焦点の85mmで狙ったANA B777。色々なレンズを持ち込みたくなるのが夜の伊丹。手強いけど面白いというか、挑戦しがいがありますね。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF85mm F1.2L USM・F1.4・1/160秒・ISO1000

さらに挑戦しがいがある完全に日が落ちた伊丹のRWY32L。キャビンライトを点灯したANA B777は美しかったですね。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF85mm F1.2L USM・F1.4・1/250秒・ISO1600

JAL B777も美しい。レンズの絞りを開放から1/3段絞って激写してみました。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF85mm F1.2L USM・F1.4・1/250秒・ISO1600

着陸機を超至近距離でアンチコリジョンライト入りで捉えました。

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF85mm F1.2L USM・F1.8・1/320秒・ISO3200

最後の写真。これぞ伊丹!みたいな宝塚の夜景が入るRWY32Lへラインアップする飛行機。飛行機写真って本当にいいなって思った瞬間です!

【伊丹の飛行機撮影ポイント】千里川土手

EOS 1D-X MarkⅡ・EF200-400mm F4L IS USM EXTENDER 1.4×・F5.6・1/8秒・ISO6400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください